脂性肌(オイリー肌)の反対が乾燥肌だと思っていませんか?

ラシュレは脂性肌(オイリー肌)に悩む大人女子を対象にしたオールインワン美容ジェルです。

 

ただ、ご自身のお肌が単なる脂性肌なのかを今一度確認してみる必要があります。

 

なぜなら、脂性肌だと思ってケアを行ったとしても、単なる脂性肌でないとしたら、状況は変わらないからです。

 

この記事では脂性肌(オイリー肌)と乾燥肌の関係についてお伝えしたいと思います。

 

>>> ラシュレ公式サイトはこちらから

 

 

脂性肌と乾燥肌は同時になりうる

 

脂性肌と乾燥肌で真反対に位置づけられる症状だと思ってませんか?

 

なぜこのようなことを言うかというと、脂性肌でありながら乾燥肌であるということもありうるからです。

 

このような場合、脂性肌の対策だけ行っても症状は改善しませんし、反対に、乾燥肌と思って乾燥肌の対策だけを行っても症状は改善しません。

 

脂性肌と乾燥肌が混ざった「脂性乾燥肌」を疑ってみる必要もあるということです。

 

まずは脂性肌乾燥肌になる原因について確認してみましょう。

 

(1)脂性肌になる原因

 

脂性肌とは、お肌の皮脂が何らかの原因で過剰分泌しているお肌のことを言います。

 

皮脂が過剰分泌してしまう原因はホルモンバランスの乱れが考えられますが、強いストレスを持っていたり、生活習慣が不規則であったり、さらには遺伝的な要因で皮脂が過剰分泌することがあります。

 

脂性肌になる大きなポイントは次の3つです。

 

  • 食生活
  • ホルモンバランスの乱れ(生活習慣が影響)
  • 間違ったスキンケア

 

 

2)乾燥肌になる原因

 

乾燥肌になる原因は、お肌のなかの水分量が減少することです。

 

どの程度水分量が減少すると乾燥肌と言うのかについては、概ね正常な状態に対して30%以下となったお肌の状態をいいます。

 

お肌には表皮と真皮があり、それぞれに保湿機能を持っています。

 

表皮ではセラミド、真皮ではコラーゲンやヒアルロン酸が代表的な保湿成分です。

 

しかし、これらの保湿成分は紫外線や年齢により、壊されていきます。

 

だから、日焼け止めであったり、保湿対策が必要になったりするわけです。

 

 

 

(3)脂性乾燥肌が存在する

 

脂性乾燥肌ですが、これは、脂性肌であり乾燥肌であるお肌のことです。

 

オイリードライ肌とも言われます。

 

次は、脂性乾燥肌についてもう少し詳しく確認してみましょう。

 

 

 

 

脂性乾燥肌

 

 

脂性乾燥肌は、オイリードライ肌と言われることはお伝えしました。

 

脂性乾燥肌の場合、脂性肌だけをケアしただけでは症状は改善しませんし、乾燥肌だけをケアしただけでも症状は改善しません。

 

では、どのようにして脂性乾燥肌を見分けるのかについてご紹介します。

 

ご紹介するのは簡単な方法なので、一度試してみてください。

 

(1)脂性乾燥肌の判定方法

 

朝起きて、洗顔をすると思いますが、日曜日など時間のある時で良いので、洗顔後のお肌に何も付けないで15分から20分程度そのままにしておきます。

 

ほんの15分から20分の短い間ですが、お肌がテカってきているのに、張りがある、そして部分的にでもカサつき感じる場合は脂性乾燥肌が疑われます。

 

この時のポイントは、肌の乾燥を感じるかどうかです。

 

お肌にテカリは感じるんだけれども乾燥を感じない場合は脂性肌ということになります。

 

(2)脂性乾燥肌の原因

 

脂性乾燥肌は、角質層が乾燥することで、角質層のバリア機能がダメージを受けることでなると考えられています。

 

角質層が乾燥する原因ですが、間違った洗顔方法や日焼けなど紫外線の影響が考えられます。

 

お肌がテカってるからといって、一日に何度も洗顔を行えば、そのたびにお肌には強い刺激が加わります。

 

また、強い力でゴシゴシとお肌に力を入れる洗顔などはお肌を傷つける原因になりますので注意して頂きたいと思います。

 

紫外線については改めて説明する必要はないと思いますが、紫外線によりお肌の内部にある保湿機能を持つセラミドやコラーゲンが破壊されてしまいます。

 

脂性乾燥肌だと感じられたら、脂性肌対策だけでなく乾燥肌対策も行うことを忘れないで頂きたいと思います。

 

 

まとめ

 

この記事では、脂性肌(オイリー肌)と乾燥肌は同時に症状として現れることを説明し、それが脂性乾燥肌だということをお伝えしました。

 

脂性乾燥肌の対策としては、脂性肌のみ、乾燥肌のみの対策を行うのではなく、脂性乾燥肌に合った対策が必要なこと、そして注意すべきこととして、「洗顔」と「紫外線」対策をご紹介しました。

 

どちらも、すぐに対応出来ることだと思いますので、ご自身のお肌が脂性乾燥肌だとわかった場合には試しに実践してみてはいかがでしょうか。

 

>>> ラシュレ公式サイトはこちらからご確認いただけます